ニュース一覧

物件選びが重要

マンション

ターミナルまでのアクセス

マンションを購入して他者に賃貸することで、不動産収入を得ることができます。このような不動産投資は購入資金を金融機関から借り入れてスタートすることができる投資ですので、所得の低いサラリーマンでも始めることができるため人気があります。マンションという資産を所有しているため、仮に賃貸収入を得ることができなくても売却することで利益を得ることができるため、リスクに低い投資と言われています。リスクの低いマンション投資ですが失敗しないためには物件選びが重要になります。物件選びに失敗してしまうと、入居者探しにも失敗してしまいますので、十分な収益を得られないままマンションを売却しなければならなくなる可能性があります。物件選びにおいて最も重要なポイントは主要ターミナルとのアクセスです。主要ターミナルまで30分以上かかるような物件の場合、今現在、どんなに入居状況が良かったとしても、将来的には入居者探しに苦労することになります。逆に言えば、どんなに古い物件であっても、日当たりの悪い物件であっても、主要ターミナルまでのアクセスさえよければ、安定的な入居者を得ることができます。マンション投資において良い物件というのは、高い家賃を得ることができることよりも安定的に入居者が入ることですので、物件選びにおいては常に安定性を重視することが大切です。安定的に入居者を確保することができれば、マンション投資に失敗することはありません。

Copyright© 2018 不動産投資なら初心者にも安心【気軽に利用できる】 All Rights Reserved.