ニュース一覧

初期費用がかかる

駐車場

協力会社を探そう

余った土地を有効活用する方法の一つに、駐車場を設置することが挙げられます。小規模な土地であっても、車が一台でも停められるようなら、設置してみるのもいいかもしれません。一台でも人に貸せば、当然、収入を得ることができるからです。ただし、大規模な土地になってくると、きちんとした駐車場を設置する必要が出てきます。そうしないと、管理が難しいからです。例えば、ここが駐車場だと明確になるように、コンクリートの工事をすることがあります。このように、初期費用がかかるというわけです。しかし、最近は駐車場の設置を考える人が増えてきていることもあり、初期費用0円で手軽に駐車場の設置ができるところもあります。安い費用で駐車場経営ができるように、協力してくれる会社を探してみることも大切です。特に、コインパーキングにするのなら、専用の機器を設置する工事が行われることになるため、協力会社を探した方が無難です。コインパーキング経営の実績がある会社をインターネットで探してみましょう。コインパーキングは管理がとても楽なので、効率的な投資方法と言えるでしょう。また、あまり費用をかけたくないという人には、コンクリートなどの工事をしないことをお勧めします。駐車場だと分かるように、ラインを引いたり区画ロープを張ったりするだけといった駐車場もあるのです。これなら工事費がほとんどかからず、すぐに設置ができます。費用も数万円で済むためお勧めです。

Copyright© 2018 不動産投資なら初心者にも安心【気軽に利用できる】 All Rights Reserved.