ニュース一覧

人気の物件の特徴

マンション

空室を出さないためのコツ

投資用マンションとは所有者が実際に居住するマンションと違い、家賃収入や売却益を得る事を所有目的としています。投資用マンションで安定した利益を得ようと考えた場合、最も効率的なのは空室を減らし常に入居状態を保つ事です。空室を出来るだけ出さない為にはマンション購入の際に、賃貸需要のある立地を選ぶ事が非常に重要です。賃貸物件として貸し出す場合は、駅に近い事は最重要であり出来るだけ駅まで徒歩10分圏内の物件を選ぶと良いと思います。また人口の多い大都市圏や急行や快速などが停まる駅は、投資用マンションを選ぶ際にはプラスになってくると考えられます。最近投資用マンションとして人気なのが、お洒落にリノベーションをして貸し出したり、壁紙などを入居の際に入居者に選んでもらうサービスなどを行っている物件です。投資用マンションは他との差別化を図る事も重要で、それを分かりやすく入居希望者の目に留まる努力を行う必要もあります。いい投資用マンションの物件を探す場合、身近にある地域の広告などをまず参考にしてみる事をお薦めします。家賃相場や中古物件の売却相場などリアルな情報を得る事が出来るので、自分が購入する際に必要な資金や借入額や家賃収入額など具体的にイメージしやすいと思います。入居者のターゲットを絞る事も大切で、大学生の入居を希望するなら学生にとって便利で人気の街や学校周辺の街に足を運んで見る事も大切になってきます。

Copyright© 2018 不動産投資なら初心者にも安心【気軽に利用できる】 All Rights Reserved.